IBA JAPAN OFFICIAL BLOG

国際ボディーガード協会日本支部 オフィシャルブログ
Administered by CCTT INC.


<< 2010年親睦会&訓練説明会のお知らせ | main | 2011年2月期IBA国際ボディーガード訓練 >>



GSPN-MAT護身格闘術訓練のお知らせ

 G.S.P.N.
MAT護身格闘術訓練 参加者募集中!

GPN-MAT

セキュリティのプロフェッショナル、国際ボディーガードが指導する、
実践護身格闘術の定期練習、「GSPN-MAT護身格闘術訓練」
参加者募集のお知らせです!


【護身術・護身格闘術について】
格闘技や武道は、特定のルールの中で実施されるスポーツ的
要素が強くなりますが、街中等で必要となる実践的な
「護身術」「護身格闘術」には、ルールがありません。
また、習得に時間のかかる複雑なテクニックも
実践ではあまり役に立ちません。


【MAT護身格闘術訓練について】
GSPNが主催する「MAT護身格闘術訓練」は、さまざまなスポーツ,
格闘技,武道等から、実践性の高い要素のみをピックアップし、
セキュリティのプロフェッショナルによって、どのような人にも
比較的容易に取得できるよう改良された、セルフ・ディフェンスの
技術です。
また、指導にあたるのがセキュリティのプロフェッショナルで
あるため、護身術のテクニックのみを指導するのでなく、
危険を未然に防ぐための危機管理法や防犯等に関する
指導も併せて行うことができます。


【MAT定期訓練について】
もともと、IBA(国際ボディーガード協会)の認定訓練の一部として
始まったMATですが、多くの訓練卒業生より、定期練習の
機会を作ってもらいたい、との要望があったため、GSPNとして
本訓練が企画されました。
本訓練は、月に一度、日曜日の午後に開催されます。
開催日時については、IBA JAPAN訓練カレンダー
http://blog.cctt.cc/?cid=47014)にてご確認下さい。

また、本訓練は、できるだけ皆さまが気軽に参加でき、継続して
練習することができるよう、参加費をギリギリまで安く設定しております。


【訓練参加条件】
本訓練は、防犯や護身術等に興味のある方であれば、
どなたでも参加することが可能です。
一般の方や、スポーツ等初心者でも、無理なく楽しく
練習することができます。
*以下の方は参加することができません。
 ・過去に禁固刑以上の刑罰暦のある方
 ・精神科通院暦のある方
 ・MAT訓練誓約内容にご同意頂けない方
 ・その他、GSPNより訓練参加に適さないと判断された方


【訓練内容例】
・手をつかまれた時の逃げ方
・腕をつかまれた時の逃げ方
・抱きつかれた時の逃げ方
・首を絞められた時の逃げ方
・打撃からの回避  
・刃物を突きつけられた時の逃げ方 他
*訓練内容は、各自の習得レベルに合わせて
 変更されることがございます。


【訓練参加費】
訓練参加費は、3ヶ月(3回)分前納性となります。
《訓練費:10,500円/3ヶ月》

その他、スポーツ安全保険(1600円/年)への
加入を義務付けさせていただいております。

上記金額以外で必要となる費用はございません。


【訓練参加お申込み】
下記IBA JAPAN訓練申込みフォームより
お申込みいただけます。


【訓練申込みフォーム】
http://www.iba-japan.com/entry.html

皆さまのご参加、お待ちしております!

検索用語:ボディガード 身辺警備 身辺警護 要人警護 SP SP セキュリティ bodyguard
posted by IBA JAPAN/CCTT INC. 16:38 |-|-|